1. HOME
  2. 会社案内
  3. 代表挨拶

COMPANY

会社案内

代表挨拶

MESSAGE

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

はじめに、新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けられている方々に、心よりお見舞いを申し上げます。また、医療従事者をはじめ、感染拡大防止にご尽力されている皆さまに深く感謝申し上げます。

2020年度当社の業績は、コロナ禍による厳しい経済環境下ではありましたが、経常利益で黒字となりましたことをご報告いたします。今回の業績の大きな要因は、コロナ禍で生じた社会の急速なデジタル化・オンライン化の波にあたり、2014年より取り組んでいたオンラインスクール構築クラウド事業並びに教育事業におけるオンラインスクール事業によって、既存のビジネス形態でも問題なく業績が挙げられた点があります。

また、企業の業績基盤強化に向けて創業より2018年から代表が主に行っていた経営コンサルティング事業に売上が偏っていた形から事業ポートフォリオを組みなおし、新規事業の創出を1年1事業のペースで行って収益源の多様化に取り組んできましたが、今回改めて、当社が環境の激変にも耐えうる強い企業となってきていることを実感しました。

このことを受けて、さらなる事業拡大を見込み2021年4月より100%自己資本にて資本金を1000万円に増資を行いました。追加で各金融機関のご協力のもと大型の資金調達をさせていただき、決意表明として社名を変更し、株式会社シーズリー(Csry)として再出発することとなりました。2021年は挑戦の年としてを引き締めていく所存です。

当社は本年度から国連の定めるSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた取り組みを強化しました。その一環として、持続的な社会の実現に向けて当社が優先的に取り組むべき重点課題を特定しました。

今後も、人々の生活に豊かさを提供し、企業の生産性を変革するビジネスに挑戦し、「豊かな社会を共に創る」という経営理念の下、世界の人々から最も必要とされる企業を目指して、まい進していきます。

かねてよりご支援をいただいている、お客様、パートナー企業様、各金融機関に置かれましては今後とも、当社へのより一層のご支援とご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2021年4月
代表取締役 親川 政明